MIMIZUQ

MIMIZUQより大切なお知らせ

NEWS 2020.02.17 UP

MIMIZUQより大切なお知らせ

 

平素よりMIMIZUQを応援いただきまして誠にありがとうございます。
この度、皆様にご報告がございます。
2020年6月20日(土)の渋谷PLEASURE PLEASURE 2nd Anniversary ONEMAN LIVEをもちましてVo,TAMAがMIMIZUQを脱退する運びとなりました。
TAMAから脱退の申し入れを受けて以降、メンバー・スタッフで話し合いを行いましたが、本人の意向を尊重し、受け入れる事に致しました。
ファンの皆様、関係者の皆様、突然の報告となり誠に申し訳ございません。
MIMIZUQ,TAMA共に今後とも変らぬ応援を何卒よろしくお願いします。

メンバーよりコメント

いつもMIMIZUQを応援してくれている皆様。
本当にありがとうございます。
今回の自分の脱退発表で大変驚かれた事だと思います。

歳を重ね、「自分が挑戦できる時間は限られている」「やりたいと思うことをやりたい」「楽しいことをやりたい」という思いが強くなっていました。MIMIZUQでの活動もその一つでした。仲間やお客様にも恵まれ、たくさんの経験や作品作りをすることができ本当に感謝しています。
脱退の理由は、体力不足によるものです。みんなと同じペースで精力的に活動していく自信がなく、足をひっぱってしまうと感じていました。
メンバーは自分にやさしかったし、それでも一緒にやっていきたいと言ってくれました。でも自分の体力不足を感じてしまうことは一度や二度ではなく、やはりこの先も気をつかわせてしまうと思ったので勝手ながら決断にいたりました。
悩んだりしながらもバンド結成から2年続ける事が出来たのは、大げさではなく関わってくれた自分の周りの全ての方々のおかげです。本当にありがとうございました。

この2020年6月20日のライブで自分は脱退します。
余す事なく毎秒毎秒大切に精一杯歌い、楽しみたいと思います。
メンバーが、応援してくれている皆様、関係者の皆様に恩返しさせて貰えるという機会を作ってくれたのです。本当に素敵なメンバーです。
みんな本当にありがとう。
残りのライブ、全力で駆け抜けます!
関わってくれた全ての皆様にありったけのありがとうをぶつけたいです。
よろしくお願いします!

TAMA

6月20日の2周年ライブを以ってTAMAさんが脱退することになりました。
とても残念ではあるけどTAMAさんが決められた事だから仕方がない。
2年という短い時間ではありましたがTAMAさんの声を想像しながらの作曲は本当に楽しい時間でした。
まだまだ作り足りないけど、、こんな貴重な経験をさせてもらったTAMAさんには本当に感謝しかないです。
これからもその素晴らしい声で歌い続けて欲しいです。
TAMAさんとMIMZUQは別の道を歩くことになってしまったけどこれからもそれぞれを応援していただけたら嬉しいです。
またどこかで一緒に音を出せたら嬉しいな。
6月20日まであと数本しかありませんが最高のナミダミュージックを奏でたいなと思ってますのでぜひMIMIZUQの森に遊びに来てくださいね!

AYA

学生時代からTAMAさんのファンだった僕にとって、この二年間は、あの頃のままのキラキラを感じながら同じメンバーとして曲を作り、ステージに立つというとても不思議で幸せな時間でした。
TAMAさんはいつだって優しくて温かくて。
この歳になってもこんなにワクワクしながらバンドができたのはTAMAさんという存在が隣にいてくれたからです。
別れはとても寂しいけれど、TAMAさんの変わらない歌声をこれからも聴かせてください。
TAMAさん二年間ありがとうございました。
TAMAさんと作った「MIMIZUQ」これからも大切に育てていきますね。

seek

TAMAさん、2年の間、TAMA、seek、AYA、pocoという、このスペシャルな4人でバンド活動をさせていただいてありがとうございました。

TAMAさんが残念ながらMIMIZUQから離れますが、僕としてはまだseekちゃんとAYAくんと一緒に創作を続けていきたいなと思っております。
形が変わると思いますがそれはバンドにとって世の常でもあるのかもしれません。
これからも応援戴けましたら幸いです。

楠瀬”poco”タクヤ